好きなワインの見つけ方


ワインはたくさんの種類があるが、
その特徴の一つにブドウの品種がある。

ブドウの品種でいうと
カベルネ・ソーヴィニヨン、メルロー、ピノ・ノワール、
シラー、ガメイ、マルベックなどが有名である。

ブドウの品種の他にも、作り手や土地、
ヴィンテージ(製造年)も味を左右する要素となるが、
ブドウの品種がまずは分かりやすいところではないだろうか。
ブドウの品種で飲んでいくと、
自分の好みの味に巡り合える可能性はぐっと増える。
ではブドウの品種について簡単に述べていく。

カベルネ・ソーヴィニヨン
 ボルドー
 深みのある色合いにしっかりとしたタンニン。
 コクのある長期熟成型のワイン。

メルロー
 ボルドー
 深みのある色合いにきめ細やかなタンニン。
 まろやかで口当たりの良いワイン。

ピノ・ノワール
 ブルゴーニュ
 ルビー色で比較的タンニンが少ない。
 なめらかな味わいのワイン。

シラー
 ローヌ
 濃い紫色を帯びたガーネット色。
 フルーティーさとタンニンのバランスが良く、
 力強い味わいのワイン。

ガメイ
 ボジョレー
 炭酸ガス浸漬法でタンニン少なく、
 フルーティーで軽快な味わい。

マルベック
 ボルドー
 色が濃くタンニンの強いコクがあるワイン。