新玉ねぎのバター醤油


新玉ねぎが美味しい季節。
あの玉ねぎの甘さは
全てを許してしまいそうな、
そんな優しい気持ちにさせてくれる。
そんな神々しい優しい甘みの新玉ねぎ。
この新玉ねぎの美味しさをそのままに、
バター醤油という鉄板ソースでいただいてしまおう。

1.玉ねぎは上下を切り、皮をむく。
2.軽く水で洗ったら、濡れたままクッキングペーパーで包み
 その上にラップで包みレンジへ。
3.500Wで7分でトロトロに。
4.根の部分を米印に切れ込みを入れ、
 その上にバターをのせて中までバターを浸透させる。
5.最後に醤油を回しかけ、塩コショウをして完成。
 (写真はディルを添えています)

熱々でトロトロの玉ねぎに、
バターがゆっくりと溶けていく。
バターによって、より光沢を増した玉ねぎが
見ているだけで美しい。
口の中に入れると醤油とバターの香りが、
ふわっと抜けていく。
そして次の瞬間に来る甘みこそ、
新玉ねぎの優し甘みである。
玉ねぎがここまで甘くなるのだろうか。
お菓子の甘さとは違う自然の本当の甘み。
自然と沸き起こる感謝の気持ち。
ごちそうさまでした。