日本酒の重さとは何だ?


日本酒を飲んだ時、いろいろな表現を
耳にすることはないだろうか。
「この日本酒は軽くて飲み易い。」とか
「とっても重たい感じがいい。」などの
「軽い」や「重い」。

これは日本酒の「重さ」を表している。
重さ?と思う人もいるのではないだろうか。
日本酒には日本酒度という甘口と辛口を分ける基準がある。
この日本酒度は甘さを決定づけるブドウ糖の濃度が関係する。
プラスが強いほど辛口。
マイナスが強いほど甘口。

重い日本酒は味が濃く甘みが強いのが特徴。
山廃などに使われる。
また軽い日本酒は淡麗辛口のものに使われる。
日本酒度は日本酒を指針の一つ。
味わった印象で「重い」「軽い」と表現することで、
日本酒のことがちょっとわかった気がするかもしれません。